読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第二章 第二節 人は人、他人は他人

 

本日もお疲れ様です。

 

コンタクトから解放され、メガネ装着完了したので本日もブログタイムです。

さっと振り返る。

 

バイト二日目。ギリギリまで寝ました。二度寝最高。二日目にしてすっぴん勤務ごめんなさい。明日からまた化粧して行きます。お弁当仕上げなくていいし、ギリギリまで寝たいんです。夢見も良かったしね!マグカップ持っていくのも後回しにしてしまったので今日は準備しました。後回しはよくない。面倒なことから先に済ます。

 

試食品を持ち帰って食しました。美味しかったです。それからいろんな支払いを人のお金ですませ(ほんと自分でここは払わないといけないやつです。深く反省してます。)お米も買ったし、鶏肉も買ったし、これで10日生きていけるね。節約料理頑張ります。

 

人の趣味は様々だし、それをわたしが何か言ったりやめてと言ったりするのは違うしなと思いながら、家事に勤しむ。洗濯物は洗濯機にかけたら終わりじゃないよ。干さないとしわくちゃのままだし乾かないんだからね!!!!着る服がなくなってもしらないんだからね!!!!

 

ご飯炊いたのであとはおかずを作って、お風呂入って、ブログ書いて、なんやらかんやら。思ったより今日も長いかもなぁ。でも最近は25時には寝てるのでこれでもいい子ちゃんになったね。えらいえらい。しっかり寝て過ごすことは良いことだな。毎日夢を見ることはお医者さんに相談します。

 

自分の楽しみを見つけなきゃなと思う。お金のかからないこと。今までの人生にたくさの金かけてきた。だから節約節約。やってるうちに物事が楽しくなっていくことも多々あるし、節約が楽しみになればいいな。節約が趣味になれたらいいな。今の環境、生活は私にとってきっとお城さ。住めば都。気持ちの持ちようはきっと大切。

 

 

第二章 一節  体バッキバキやで( *`ω´)

 

こんばんはー

今日も一日お疲れ様( *´∇`)_旦~~

 

月が変わってお仕置きされたくないから??毎日更新頑張るよ。

今日の振り返りします。

 

目覚ましより早く起きれたね。初めての場所でのバイトの緊張からかな。よく理由はわからん。唸りながらお弁当を作る。今日のお弁当のおかずは鶏肉とねぎの甘酢焼き。お酢入ってないけどね。どう表現して良いかわからぬ。ボキャ貧なので。うまく表現できるようになることも今年の目標だね。うん。話も戻して、おかず美味しかったです。味見とつまみ食いしかしてないけども。今度またつくろう。

 

うんうん唸りながら、化粧して(マスカラとアイライナーだけ)出勤。あとで知ったけど新しい職場マスクするんですよ。明日からもアイメイクだけなの確定です。化粧5分で終わるな。女の子は休日限定ですな。

 

仕事終わり。立ち仕事っていつぶりだったのだろうか。この仕事が続けられますようにと願いながら帰宅。なお通勤時間3分です。着替える時間の方がながいYO。

 

帰宅後多方面に電話。カーペットもファブリーズ。いい匂いになった。SNSのアカウント削除してなんやらかんやらして、今に至る。何したっけな。記憶が曖昧です。

 

はてブをパソコンで書くの楽しいね。フリックは何故か時間がかかるのでタイピング早くなりたいな。

 

この後の予定。食器洗う。お風呂あらう。お薬飲む。できるだけ早く寝る。主な内容はこれぐらいだろう。ちゃっちゃと済ませたい。

 

see you tomorrow

第十四話 今月も終わりだね!

 

こんばんはー

今日一日寝てた私です

 

明日から2月だね。特に何が変わるわけでもないんだけど、月が変わるから気持ちも入れ替えようかな?!とか思っちゃうね。まぁ明日から昼職が始まるんだけど今日ずって寝てた私にできるのかしら?!とか思っちゃうわけです。やりますけどね。

 

2月は思い出濃いよー。やだやだ。でも新しくなるなら新しい気持ちで頑張りたいなー。

 

今日は取り急ぎここまで。

 

めちゃんこ短いなwツイートとかわんないwブログ見直すべきなのかなとか思っちゃいますね。はい。

 

 

第十三話 そんな一日もある

 

こんばんはこんばんはこんばんは

 

さっきまで死んでた私です。初めてのPCからの投稿だよ☆大学のレポート依頼にこんなに文章タイピングしている気がします。あの頃使ってたPCはお釈迦になったのでこのPCとっても打ちづらく感じるYO。というより思っている早さと文字にするか早さが比例してないのがいちばんの原因なような気もするけれど。

 

今日をさくっと振り返りましょう。go。

 

朝:彼氏とともに起床。尚彼氏もろとも寝坊した。目が覚める→お弁当準備。この流れが最近はエンジンもかかってないのにしなきゃならなくて死んでる。メガネさえかけずにお弁当準備するからなにか手を打たなくてはならないと考えている。

反省、考察:明日から目覚ましめっちゃセットして自分で起きたいと思います。お弁当は明日以降も詰めるだけ作戦で様子見。

 

お昼:病院の診察受付に間に合わない事案発生。電話してどうにか受付してもらうことに。専用バス待だったからうけつけてもらえてたのかな。診察では思っていること及び考えてきたことさえ伝えられなかった。tweet参照。病院の空気に飲まれ気分はブルー。そのまま心理検査にうつる。WAISの検査をした。計算早いと褒められたのでちょっと回復。長いので略。

考察:間に合わないと判断した段階でバスを使った私GJ。薬局でお腹が痛くなったのはなんでだろうね。自分の意見や他のことも伝えられないのなら第三者の人物との診察が必要なのではないかと考えたが次回に持ち越し。

 

夜:体調不良により(いやいけたよ。押して行けたはず。あきらめが早かった)体入延期。一通り泣く&落ちる後、現在に至る。

 

こうs:仕事行けた。もう3時間早く落ち込むべきだった。PCでのブログなにげに楽しいね。

 

 

本日も終わりに差し掛かりますが、夕食並びに明日のお昼ご飯の検討、お薬の服用、を忘れずにこなすことが残りの主なタスクです。

 

寝る直前まで液晶みてたらねれなくなるよ!!!!

第十二話 時間に追われる感覚

 

バスなうバスなう

 

次のバスの発車時間は11:00なので間にあうかなーこれ間にあわなかったら診察とかどうなるんだ??

って思ってます。なるとかなる?ならない??

 

 

今日は天気いいはずなのにしんどくてどうしてなんだろーって思いに駆られております。

 

時間に追われる人間じゃなくて

時間を追う人間になたいな

 

気持ちが焦って焦ってしょうがない。ゆっくり気持ちを持ちたい。そんなに焦っても何も変わらないよって自分に話しかけたい。

 

ギリギリで生きていることはしんどいことなんだ。

 

 

第十一話 雨ざーざー

 

最近精神年齢がすごく低いという自己判断が頭をもたげている。

行動も幼稚だし、考え方も幼稚。

 

だからどうにかしたいなって思うんだけど、こういう時ってどこから何をしたらいいのかがわからない。

 

彼氏に依存してるのはわかるけど一人になりたいようなそうな感じもする。

 

思い立ったが吉日って言葉は好き。いましてみようか、後回しにせずに。

 

部屋のもようがえ開始。

第十話 他愛のないこと

 

彼氏はいる

でも、人を愛することに自信はない

 

一緒に生活を共にしながらも、同じ空間で息をしながら通りを過ぎていく救急車の音を聞きながら、そんなことを思う。近くに止まったな。

 

いつも迎えに来てくれないかな、って思ってしまう

 

 

 

 

漫画を読むのすき。いろんな感情が文字になって表現されてるから。疑似恋愛の感情を私も経験出来てる、そんな気がしてくるから。文字は嘘をつかない、とはよく言ったものだ。でも読めど読めどその気持ちに寄り添うことはできなくて読めば読むほどむしろ私の心は孤立していく。まるで冬に佇む葉っぱの落ちた細い木のように感じる。木枯しに吹かれてるのがお似合いよ。と言っても現実は細い気なんかじゃいられなくて太い太い大根だけどね。

 

感傷的になる

漫画は好きで、でも寂しいものだ

 

心がかさつく。カラカラと落ち葉が吹かれていくそんな感じ。